会社展望

ASSA ABLOYは1994年の設立以降、一地域の一企業から、従業員46,000名、売上高710 億スウェーデンクローネ(約9,000億円)、68 か国超で自社展開を行う国際的な企業グループに成長しまし た。ASSA ABLOYはこの業界にあって、他のどの企業よりも広範なドア開閉ソリューションを 提供しています。

ASSA ABLOYグループは、3つの地域部門と2つのグローバル部門に分かれています:

グローバルテクノロジーは、保安身元管理会社HIDグローバルと、主にホテル分野とクルーズ船舶等にソリューションを提供するASSA ABLOY Hospitalityの2事業から構成されています。

製品開発とイノベーションを通じ、ASSA ABLOYは北米と中米、南米へまで事業展開をしております。主なブランド:Ceco、Corbin Russwin、Curries、Emtek、Medeco、Phillips、SARGENT、La Fonte、ASSA ABLOY、Ameristar

ヨーロッパ、中東、アフリカ市場は多様で安定した市場と、新興市場とが存在し、製品の範囲も同様に多様です。 ASSA ABLOYが設立されたヨーロッパでは、導入実績トップシェアを確保した後、堅実なアフターマーケットの販売で安定したサービスを提供しています。主なブランド:ABLOY、ASSA、ASSA ABLOY、IKON、Mul-T-Lock、TESA、UNION、Vachette、Yale

アジア太平洋市場は成長を続けており. アジア太平洋部門には13,000名の従業員がおり、管理部門は中国の香港にあります。中国は最大の市場でアジア太平洋の重要な製造拠点でもありますが、他のアジア市場、とりわけインドやインドネシアなどの新興市場の重要性が急速に高まっています。主なブランド:中国, Baodean, Guli, Pan Pan, King, Lockwood and Yale.

ここ3年間でエントランスシステム事業は、3倍の売り上げ増加、業界をリードする企業に成長しました。主なブランド:Besam、Crawford、Megadoor、Albany、FlexiForce、Kelley、Serco、Normstahl、Ditec、EM、Amarr